※この記事は、恋愛経験豊富な「約100人の男性」の生の意見をもとに執筆しています。男が胸キュンする可愛いギャップを知りたい女性は、このまま読み進めてください。

 

恋の99%はギャップで決まる!
男の99%はギャップに弱い!

 

男が恋をする瞬間、女性を好きになる瞬間はどのような時でしょうか?答えは「ギャップを感じたとき」。普段とは違う姿、想像とは違う一面を見たときに『ドキッ』と胸キュンするのです。

 

男が女のギャップを見ると、その女性のことが気になって仕方がない状態になります。ドキドキとして、恋する気持ちを抑えられないのです。素敵なギャップを見せることができれば、狙った男性を落とすのも難しくありません。

 

恋愛に発展するときだけでなく、彼氏が彼女に「惚れ直すとき」にもギャップは便利に使えます。いつもと同じ姿ばかりを見ていると、どうしても飽きて魔が差して浮気してしまいがち。彼をずっと夢中にさせておくためにも、ギャップは必須のテクニックなのです。

 

 

モテる女のギャップまとめ。

 

では、ここからはモテる女性の「ギャップ」をまとめてシェア。約100人の男性の意見を参考にしていますので、普段は知ることのできない「男の本音」を知ることができます。

 

ギャップは誰でも演出することができますので、あなたに合いそうなギャップを見つけて試してみてくださいね。きっと、気になる彼があなたに夢中になるはずです。

 

1、「強気な性格」→「弱い一面」

20代男20代男

普段は強気な性格なのに、雷に怖がったり、幽霊に怖がったり・・・女の子としての一面を見たときにドキッとしてしまう。そんな彼女が大好きです。

20代男20代男

いつもサバサバしていて素直に気持ちを表現しない彼女。でも、たまにくっついてきたり、甘えてきたり、好きって言われると、もうドキドキして可愛いなあと思ってしまう。

 

「強気な性格」→「弱い一面」、このギャップは最強です。むしろ、このギャップで落ちない男性はいないのではないでしょうか。普段から素直になることができない女性、強気な性格の女性は、その強みを最大に生かしてくださいね。

 

普段から強気な女性がギャップ萌えを狙うのであれば、たまに伝える「愛の言葉」が効果的。普段から好き好き言っていれば効果は薄れてしまいますが、普段から言わないからこそ最大の効果を発揮するのです。

 

ただし、どんな言葉でも良いという訳ではありません。男性が落ちるような「胸キュンワード」があるのです。詳しくは『男を落とす胸キュンワードまとめ』を参考にしてみてください。

 

2、「ギャル」→「家庭的」

30代男30代男

「この子は絶対に家事できないだろうな・・・」というギャルっぽい女の子が、会社に自分で作ったお弁当を持ってきていました。それを見て一瞬で好きになってしまいました。

20代男20代男

外見がすごく派手な女性が、キレイにアイロンをかけてきてたり、お弁当を作ってきたり。最強のギャップですよね。これで落ちない男はいないと思います。あと、ネイルが派手、でも家庭的な女性とか。

 

ほとんどの男は、ギャルが好きなのです。華やかな外見をしている女性が大好き。だからこそ、お金を払ってまでキャバクラに行ったりするのです。しかし、その一方で「家庭的な女性」も好き。男の好みは、矛盾しています。

 

家庭的ではないギャルは普通です。そのままのイメージ。反対に、外見が地味な子が家庭的である場合も同様です。特にギャップを感じてドキッとすることはありません。

 

もし、あなたがギャルっぽい服が好き、派手な外見が好きというのであれば、わざと家庭的な一面を見せてみてください。例えば、学生さんであれば学校に自分で作ってお弁当を持って行ったり、社会人であれば会社に自分で作ったお弁当を持って行ったり。

 

他にも、手作りのお菓子なども効果的ですよ。例えば好きな男性に「これ、たくさん作りすぎちゃったから、良かったら食べて」と言って手作りのお菓子を渡すのです。きっと、その男性はあなたにギャプを感じてキュンキュンするはず。めちゃくちゃ効果的です。

 

3、「清楚」→「セクシー下着」

20代男20代男

シンプルで清楚な服を着ている女の子が、めちゃくちゃ色気のあるセクシー下着を履いているパターン。そのギャップに一瞬でやられました。

20代男20代男

外見が派手な女の子がセクシーな下着を履いているのは普通。でも、一見地味に見える女の子がセクシーで女性らしい下着を履いているのを見るとドキドキしてしまいます。ほとんどの男がそのギャップに落ちるでしょう。

 

中学生高校生の男子は、女子のパンツを見ると興奮します。裸を見るよりも、なぜかパンツを見てドキドキしてしまうのです。実は、大人の男性も同じなのです。どのような下着を付けているのか、男性はかなり重視しています。

 

外見が派手な女性が、女性らしくてセクシーな下着を付けていても驚きはありません。むしろイメージ通り、少しチャラい女性だと判断されてしまう可能性もあります。

 

しかし、清楚な外見、頑張りすぎていないシンプルな外見をしている女性が、セクシーな下着を履いている場合は効果的なギャップになるのです。ふとした瞬間にブラが見えたり、パンツが見えたり、もしくは一夜を過ごすときに見える下着に、男はドキドキします。

 

「こんな清楚な女の子が、こんなセクシーな下着を履くのか・・・」というギャップに男は落ちるのです。普段はシンプルな格好をしている女性ほど、下着にはこだわってみてくださいね。

 

詳しくは『男を一瞬で落とす最強の下着まとめ』を合わせてご覧ください。

 

4、「ボーイッシュ」→「可愛い部屋着」

20代男20代男

いつもパーカーにジーンズのようなボーイッシュな服装をしている女の子。とある夜に彼女の家に行ったときに、女の子っぽい可愛いナイトウェアを着て出てきました。今まで見たことがない女の一面に、一瞬で恋してしまいました。

30代男30代男

男の子っぽいファッションが好きな女の子とデートしているとき。彼女が部屋着を売っているお店に入ったのです。そこで、すごく可愛らしい部屋着を買っていました。後日彼女の家に遊びに行くと、その服を着ていて・・・普段の服とのギャップにドキドキが止まりませんでした。

 

ボーイッシュなファッションをしている女の子はたくさんいます。男性ウケするファッションではありませんが、ギャップを使うことで男をドキドキさせることができるのです。

 

一番効果的なギャップが「ボーイッシュ私服」→「可愛い部屋着」。これは本当に最強です。いつもはボーイッシュな姿しか知らないのですから、はじめて見る女の子っぽい一面に、ほとんどの男性は胸キュンします。

 

例えば、好きな男性を家に招待して、可愛いナイトウェアを着ている姿を見せてあげてください。きっと、あなたのギャップに一瞬で落ちるはず。そして、このギャップが効果的な理由はもう1つあります。

 

それが「自分しか知らない一面を知った」ということ。外でボーイッシュな格好をしている女の子が、部屋では可愛い姿をしていることを、他の男性は知りません。自分しか知らない、彼女の違う一面なのです。「自分だけが知っている」という状況に、男は嬉しくなります。

 

『男ウケするナイトウェアまとめ』を参考に選んでみてください。

 

また、ボーイッシュな格好の女性が色っぽい下着を付けているギャップも効果的。先ほどご紹介した『男を一瞬で落とす最強の下着まとめ』も合わせて試してみてくださいね。

 

5、「おとなしい」→「積極的」

30代男30代男

すごくおとなしそうな女の子が、積極的に「ここ行きたい、あれがしたい」とか言うと、すごく良いギャップを感じますね。

20代男20代男

自分の意見は言わないような控えめな子が、デート中にやりたいことを積極的に言ってくれると、とても魅力的なギャップを感じる。しかも、自己主張しれくれると男が楽だから、そんな女の子はモテると思うな。

 

普段は控えめな女の子が積極的になると、良いギャップを感じてしまうようです。昭和の時代は「一歩後ろをついて行く」という控えめな女性がモテていましたが、いまの時代は違います。

 

例えばデートの約束をして「どこに行きたい?」と女の子に聞いたとします。男性がもっとも困るのは「どこでも良い」と回答されること。よほど遊びなれている男性でなければ、デートの選択肢をたくさん持っていません。どこへ連れて行けば良いかわからず、困ってしまうのです。

 

そのため、女性から積極的に「ここに行きたい」「あれがしたい」と意識を示してくれると、男性はとても助かります。そして、その女性に好感を抱くのです。さらに、その女性が普段はおとなしいのであれば、なおさらギャップで魅力を感じてしまいます。

 

女性が色々と意思を伝えても「わがまま」とは思われません。むしろ「可愛い」と思われるのです。好きな男性とお出かけする機会があれば、あなたの意思をどんどん示してあげてくださいね。

 

6、「テンション高い」→「笑顔でおとなしい」

30代男30代男

友達と話しているときはテンションが高くてうるさい女性が、自分といるときはおとなしい。笑顔で控えめな性格になる。いつもとは違う姿に、すごくドキドキしてしまいます。

20代男20代男

テンション高めで明るくて活発な女性が、デートの時にはすごくおとなしくて控えめな女性になる。男の前ではこんな姿を見せるのかと、すごく良いギャップを感じますね。

 

普段からテンション高めで活発な女性は、好きな男性の前では違う一面を見せると効果的。特に、いつもは声が大きくてたくさん話す女性が、男性の前ではおとなしくてあまり話さなくなると、そんな女性らしい一面にギャップを感じてドキドキするのです。

 

男性はギャルが好きですが、誰にでも元気に明るく話すパリピな女性に苦手意識を持っています。本当はその女性に興味を持っていても、勇気を出してアプローチすることができないのです。

 

そんな女性が、男性の前でおとなしい姿を見せると、男性はとっても安心します。そして、意外な一面を見たことで、その女性のことをますます好きになるのです。

 

ただし「無表情で黙る」のはNGです。「俺といるときは楽しくないのかな?」と思われてしまいます。あくまでも笑顔は維持しつつ、少し控えめな女性を演出してみてください。効果抜群のギャップですよ。

 

7、「仕事で厳しい」→「休日はやさしい」

20代男20代男

私の直属の上司は女性でした。いつも細かいところまで指摘し、すごく厳しかったのです。何度怒られたことか・・・正直、その上司のことがすごく嫌いでした。あるとき、会社のメンバーで休日に遊びに行くことになったのです。すると、その上司がいつもとは態度が真逆。すごく気を使ってくれて、やさしい態度で接してくれました。今まで嫌いだった女性が、その日のギャップを見て一瞬で好きになったのです。今はその彼女と付き合っています。

20代男20代男

皆から「女帝」と呼ばれている上司がいました。あまりの厳しさに、ほとんどが彼女のことを嫌いだったと思います。でも、飲みに行ったとき、すごく優しくて明るい性格だったんです。あまりのギャップの大きさに、惚れてしまいました。

 

バリバリ仕事をする女性にオススメのギャップです。このギャップに弱い男性は非常に多いですよ。

 

基本的に、男性は「年上の女性」に憧れを持っています。特に、同じ会社の年上女性に憧れを持つ場合が多いのです。

 

しかし、会社で年上の女性となると「上司」の立場であることが多いですよね。いつも仕事で厳しく注意をされているうちに、その上司のことが嫌になってしまうのです。

 

そんな上司が急に「やさしさ、明るさ、女性らしさ」を見せると、ほとんどの男性は一瞬で落ちます。「あんな厳しい上司が、こんなやさしい女性になるのか・・・」と。そのギャップの大きさにドキドキ。その女性のことが頭から離れなくなるもの。

 

いつも仕事で厳しい姿を見せている女性は、好きな男性の前でだけ優しい姿を見せてみてください。あまりのギャップに、一瞬で胸キュンするはずです。

 

女の魅力は「ギャップ」で決まる。

 

男の恋愛スイッチは、
「ギャップ」を見たときONになる。

 

今回は約100人の男性に、恋に落ちる瞬間、女性にギャップについてインタビューしてみました。ほとんどの男性が、女性の「ギャップ」をみたときに、その女性のことを好きになったり、気になりはじめたりするのです。つまり、男性を落とすためには、ギャップをうまく演出することが大切。

 

自然に魅力的なギャップを演出できる女性もいますが、それは「天性の資質」と言えるでしょう。ほとんどの女性は、ギャップをうまく使いこなすことができていません。では、どうすればギャップを使えるようになるのか?

 

そもそもギャップとは「大きなずれ」のこと。普段のあなたのイメージとかけ離れているほど、それは「ギャップ」になるのです。そして、ギャップにはプラスのギャップとマイナスのギャップがあります。

 

例えば、あなたがいつも優しいにも関わらず、急に短気になった場合、それは「悪いギャップ」としてマイナスの印象を与えてしまいます。そのため、あくまでも「プラスのギャップ」を演出することが大切。

 

そのためには、まずはあなたの「イメージ」を知る必要があります。普段はどのように思われているのか、第三者の意見を取り入れるのです。一番は、男友達に聞いてみること。「私ってどんなイメージ?」と聞いてみると、あなたが想像していないようなイメージまで答えてくれるはずです。男友達がいない場合は、女友達に聞いてみても良いでしょう。

 

そして、そのイメージがわかったら、正反対のことをしてみるのです。いつもガサツで男っぽいと思われているのであれば、女性らしい一面を見せてみたり、いつもおとなしいと思われているのであれば、積極的な一面を見せてみたり。

 

今回は、恋愛で効果的な7つのギャップをシェアしましたが、これはほんの一部。人の数だけ、それぞれのギャップを演出することができるのです。あなたがイメージそのままの行動をしても、好きな男性の心を惹くことはできません。あなたなりに魅力的なギャップを考えて、好きな男性の前で演出してみてくださいね。

 

「男はギャップに弱い」というのは本当です。上手にギャップを演出することができれば、好きな男性でも簡単に落とすことができます。

 

実際に、たくさんの男性からモテる女性は、自分のことを客観的に分析しています。自分はどのようなイメージで見られているのか、男性はどのような女性が好きなのか、どうやってギャップを演出すれば良いのか、この全てを知っているのです。

 

天然でギャップを出している女性が「実は計算していた」なんてことも少なくありません。せっかく恋愛をするなら、妥協せずに本当に好きな男性と付き合いたいですよね。ライバル女性に負けないように、あなたも自分自身をしっかりと分析して、素敵なギャップを身につけてくださいね。