※2018年更新最新版。

 

既婚男性へのプレゼントは、
「バレない」かつ「嬉しい」がポイント。

 

浮気・不倫相手の男性とはいえ、あなたにとって大切な人。せっかくプレゼントをするのであれば、心から喜んでほしいですよね。

 

しかし、既婚男性へのプレゼントには「細心の注意」が必要。少しでも間違ってしまうと、修羅場になる可能性もあります。では、どのようなプレゼントを贈れば良いのでしょうか?

 

今回は約100人の既婚男性にインタビュー。「浮気関係、不倫関係の女性から、どのようなプレゼントをもらうと嬉しいか?」というテーマで調査をしました。クリスマス、記念日、誕生日など、プレゼント選びの参考にしてみてください。

 

 

既婚男性が喜ぶプレゼントの条件。

 

最低限おさえておくべき、
プレゼント選びのマナーとは!?

 

「彼氏」「旦那」へのプレゼントであれば、相手が「喜ぶか」という基準だけで選ぶことができます。しかし、既婚男性(浮気相手)の場合、「バレないか?」という基準を追加する必要があるのです。

 

「浮気相手へのプレゼント」などで検索すると「消えもの選ぶこと」と書かれている場合が多いもの。確かに、あとに残らないような「消えもののプレゼント」であれば、奥さんにバレる可能性は少ないでしょう。

 

しかし、女性の本音としては「きちんと形が残るプレゼントをしたい」と考えるのではないでしょうか。せっかく喜んでもらうために頑張って選んだプレゼントが、消えてなくなってしまうのは少し寂しいもの。

 

では、どのような基準で選べば良いのか?

 

「形は残るけれどバレないもの」「消えものを選ぶ場合も男性が喜ぶような工夫をすること」がポイントです。あなたがどのようなプレゼントを選ぶかで「あなたの評価」が大きく左右されます。

 

しっかりと相手の状況を考えて選んであげることで「この女性は本当に気がきく素敵な女性だ」という印象を与え、あなたのことをもっと好きになってくれるでしょう。では、ここからは「具体的なプレゼント」をシェア。最後までチェックしてみてくださいね。

 

1、『高級ボールペン&万年筆』

 

既婚男性が最高に喜ぶプレゼントの代表!

 

<オススメポイント>


①毎日使えて実用的。
②職場で使うから奥さんにバレない。
③お揃い&オリジナルデザインにできる。
④使うたびにあなたのことを思い出す。
⑤家に持ち帰っても「自分で買った」と言える。

 

仕事をしている男性は、普段からボールペンを使う機会がたくさんあります。安いボールペンで書くのと、高級ボールペンで書くのとでは、書き心地が全然違うのです。しかも、1流の男性は必ずこだわりのボールペンを持っています。

 

普段は欲しくてもなかなか買えないボールペンをプレゼントとしてもらうと、最高に嬉しくなるのです。しかも、主に職場で使うものですので、奥さんにもバレる可能性が低いでしょう。万が一家に持って帰ったとしても「自分で買った」と言えば不自然ではありません。

 

しかし、どこのメーカーのボールペンを選ぶのか注意が必要です。中途半端なところで選ぶとあまり喜ばれません。もっともオススメはペン工房キリタです。驚くほど上品なボールペンを製造しています。

 

そして魅力的なポイントが「名前を入れられること」「オリジナルデザインで作れること」。既婚男性とは「おそろい」にしたくてもできませんよね。しかし、ボールペンでお揃いで同じ文字を入れたり、お揃いのデザインにしたりと『ふたりにしか分からない大切なもの』を共有するのはいかがでしょうか。

 

ネックレスや指輪は難しいですが、ボールペンであればお揃いで持つことができます。しかも、毎日使うものだからこそ、使うたびに「あなたのことを想う」のではないでしょうか。「最高に嬉しい&バレない&お揃いにできる」と三拍子揃った素敵なプレゼントなのです。

 

詳しくはペン工房キリタ 公式サイトでご確認ください。

 

2、『一生の思い出』をプレゼントする。

 

カタチには残らない・・・
けれど、ふたりだけの一緒の思い出。

 

<オススメポイント>


①奥さんにバレにくい。
②男性への負担が少ない。
③一生の思い出になる。

 

一生の思い出とは「高級ディナー」もしくは「高級ホテルor旅館での宿泊」のこと。どちらを選ぶかは、相手の男性との関係性で決めましょう。

 

恋人とはいえ不倫関係にある状態では、男性の行動は制限されます。普段から「お泊まり」ができる状態であれば、高級ホテルもしくは旅館を選びましょう。女性からプランをたててくれることは、本当に嬉しいことなのです。

 

なぜなら、男性は常に「女性を喜ばせるためのプラン」を考えています。どこのお店にしようか、どこのホテルにしようかなど、常に頑張って考えているのです。しかし、予算にも行動範囲にも制限があります。本当はもっと良い場所に連れていきたくとも、なかなか行けないこともたくさんあるのです。しかも、よほど遊び人の男性でない限りは、それほどたくさんの選択肢を持っていません。

 

普段は男性が計画を立てている場合ほど、女性主導でディナーor旅行に行くと本当に喜ばれるのです。行き先は「ちょっと無理するレベルの場所」を選ぶことがポイント。男性もワクワクして、ふたりだけの一生の思い出になるでしょう。

 

では、どのような基準で行き先を探せば良いのか?

 

高級ホテルor高級旅館だけをピックアップしている【 Relux 】というサービスを使うのがオススメです。最初から男性が喜ぶような場所だけがピックアップされていますので、失敗を限りなくゼロにすることができます。

 

お泊まりが難しい関係であれば、高級ホテルでのディナーだけでも良いでしょう。普段は行かないような場所ほど、男性を喜ばせることができます。ちょっと無理をして頑張ってみてくださいね。

 



 

3、『ネクタイピン』

 

ネクタイよりも「タイピン」を!

 

<オススメポイント>


①奥さんにバレにくい。
②ネクタイはあってもピンを持っていない男性が多い。
③じぶんで買ったと言い訳しやすい。
④ネクタイよりも長い期間使える。
⑤毎日あなたのことを想うきっかけになる。

 

浮気関係にある男性へのプレゼントとして「ネクタイ」は有名です。確かにネクタイは何本あっても困りませんし、もらったら嬉しいですね。しかし、ネクタイの場合は「高いブランド」をあげてしまうと、奥さんにバレやすいもの。さらに、ネクタイは「消耗品」のため、ある程度の期間を使うとくたびれてしまいます。

 

そこでオススメなのが「ネクタイピン」。実はネクタイピンを持っていない男性は多く、持っていたとしても1つだけの場合が多いのです。スーツを着る男性であればほとんど毎日使いますし、使うたびにあなたのことを想うでしょう。
 

あまり高級すぎるブランド物は怪しまれますし、かといって安価なものだと微妙です。一般的なスーツショップには売っていないもの、お手頃かつ質の高いオシャレなものが良いでしょう。

 

例えばCUFF STOREのネクタイピンがオススメ。こんなネクタイピンをもらって喜ばない男性はいないのではないでしょうか。お手頃な価格で、かつオシャレなデザインが揃っています。

 

ただし、彼がいつもスーツを着るのか、ネクタイを着用するかは事前にチェックしておいてくださいね。

 

4、『ブックカバー』

 

色違いでお揃いに、
ふたりの物語を共有するブックカバー。

 

<オススメポイント>


①奥さんにバレにくい。
②色違いでおそろいにできる。
③長年愛着を持って使える。
④本を読むたびにあなたを思い出す。
⑤お手頃価格で本格的なものが買える。

 

彼が本を読む人であれば「ブックカバー」は最高のプレゼントになります。ブックカバーであればじぶんで買ったと言っても不自然ではありませんし、奥さんにもバレにくいでしょう。

 

しかも、革製の質の高いブックカバーを選べば、経年変化を楽しみつつ、長年愛着を持って使うことができます。本好きな男性であれば、月に何冊か本を読むため、読書をするたびにあなたのことを思い出すのです。

 

既婚男性へのブックカバーを選ぶ場合には、高級ブランドはNGです。明らかにプレゼントとしてもらったとバレるものは避けましょう。かといって、すぐに消耗してしまうような安価なものはいけません。

 

既婚男性へのプレゼントで喜ばれるものであれば、ラマーレのブックカバーが最適でしょう。上質な素材でできているため、長年大切に使うことができます。

 

しかも、シンプルなデザインでたくさんの色が用意されているため、ぜひあなたもお揃いのものを使ってみてください。お揃いであることは二人にしか分かりませんし、ふたりで同じ本を読んで語り合うのも素敵です。

 

5、『月の土地』をプレゼント。

 

一緒に住めない二人に・・・
特別な秘密基地のプレゼントを。

 

<オススメポイント>


①奥さんにバレにくい。
②ロマンチックな雰囲気になる。
③個性的で一生忘れない。
④月を見るたびにあなたのことを想う。
⑤ふたりだけの秘密を共有できる。

 

最近サプライズプレゼントで話題になっているのが「月の土地」をプレゼントすること。購入することで、月の土地権利書をもらうことができるのです。「いつかふたりで、遠く離れた月に」「あそこにふたりだけの秘密基地がある」と考えると、とってもロマンチックな気持ちになります。

 

証明書をあなたが持っていれば、彼の奥さんにバレることはありません。そして、彼が月を見上げるたびに、あなたのことを想うでしょう。仕事や家庭の状況で悩んだときは、月を見上げてあなたに会いたいと考えるかもしれませんね。

 

既婚者の男性とは、一緒に住むことが許されません。不倫関係だからこそ、せつない気持ちになりますよね。そんなふたりだからこそ、誰も知らない秘密基地を、月に作ってみるのはいかがでしょうか。

 

一生月には行けないかもしれませんが、月を見ながらふたりで想いを馳せるのも、素敵な思い出になるはずです。特別なプレゼントをあげたい女性にオススメです。

 



 

6、『オーダー腕時計』

 

時計の裏に、
ふたりにしか分からない暗号を刻印。

 

<オススメポイント>


①毎日使えて実用的。
②あなたのことを想うきっかけに。
③二人にしか分からない秘密のメッセージを。

 

時計のプレゼントは、少し難易度が高いかもしれません。あまり高価なものをあげてしまうと、奥さんにバレてしまいます。だからといって、大人の男性が安すぎる時計をつけるのも違和感があります。

 

そこでオススメしたいのが「オーダー腕時計」です。安価な価格であるにも関わらず、1つだけでの特別な腕時計を作ることができます。しかも、時計の裏に文字を刻むことができますので、ふたりにしか分からない秘密のメッセージを刻むのも素敵ですよね。

 

毎日使うものですので、時計をみるたびに、あなたのことを想うでしょう。ただし、女性の名前や記念日を刻印するなど、奥さんにバレるリスクがあるものはやめたほうが良いですね。そして、他のプレゼントに比べると、時計はバレる可能性が高めですので、注意して選んでくださいね。

 

あなたも同じデザインで同じ文字を刻印して、ふたりでお揃いにするのも素敵です。

 



 

7、『マグカップ』

 

オフィス用がオススメ。

 

<オススメポイント>


①毎日使えて実用的。
②オフィスで使えばバレない。
③ふたりでお揃いのデザインを。

 

マグカップはお手頃なプレゼントに適しています。いくつあっても困りませんので、もらって嬉しいですよね。

 

自宅で使う場合でも「もらった」と言って違和感のあるものではありませんし、会社用として使うことでもっとバレにくくなります。特にコーヒー好きの男性にオススメのプレゼントです。

 

『100%バレない』というプレゼントはない。

 

不倫関係、浮気関係とはいえ、愛し合っている恋人同士。素敵なプレゼントをしたいという気持ちにもなります。

 

しかし注意しなければならないのが「100%バレないプレゼントはない」ということ。プレゼントをするということは、少なからず何かしらの「証拠」を残してしまうということ。つまり、奥さんにバレるきっかけにもなってしまうのです。

 

本来は「食事」など、形に残らないプレゼントが最適。しかし、浮気・不倫をしている女性に本音を聞くと「カタチに残るようなプレゼントをしたい」という意見が多いのです。だからこそ、今回はカタチに残るプレゼントを中心に「バレにくく、かつ喜ばれるもの」を選びました。

 

ブックカバーやタイピンはバレにくいですが、奥さんが怪しいと感じる可能性はあります。時計なども同様です。仮に食事だけにしたとしても、その場所を目撃されたり、もしくはいつも違う雰囲気に違和感を抱いたりと、100%バレないとは言い切れません。

 

プレゼントを紹介しておいて言うのも何ですが、プレゼントを贈ることは1つのリスクになります。そのぶん男性は喜びますので、ハイリスクハイリターンと言えるかもしれませんね。

 

浮気・不倫という関係上、どうしてもあなたの「自己責任」にはなってしまいますが、少しでもバレにくいプレゼントを選んで、最小限のリスクに抑えてくださいね。

 

プレゼントをバレずに渡す方法。

 

奥さんにバレない工夫が必要。

 

相手の男性が既婚者の場合は、プレゼントの渡し方にも注意が必要です。まず「プレゼント用の包装」は避けたほうが良いでしょう。もし「キレイにラッピングして渡したい」というのであれば、ラッピングしたものとは別に「自宅用」の袋を用意してあげると良いでしょう。奥さんに怪しまれたときに「じぶんで買った」と言える状況を作ってあげるのです。

 

「奥さんにバレるといけないから、持って帰るときはこっちの袋に入れて帰ってね」というように。あなたの気遣いに、彼も嬉しくなるはずです。あなたへの評価もグンと上がるでしょう。場合によっては、その場で中身だけを渡してラッピングのケースはじぶんで持って帰ったほうが良い場合もあります。相手の男性の状況を加味したうえで判断してみてください。

 

もう1つのオススメの方法は、彼の家の近くのロッカーを利用する方法です。ロッカーにプレゼントを入れておいて、鍵を渡す、もしくは暗証番号を伝えておきます。

 

彼の奥さんが家にいないタイミングでプレゼントを持ち帰ることができますので、奥さんにバレる可能性も少なくなるのです。早く受け取りたいという気持ちもありますので、彼を焦らすのも効果的。ドキドキさせてあげてください。

 

『誕生日』や『クリスマス』は避ける。

 

不倫関係、浮気関係の場合、誕生日やクリスマスにプレゼントをするのは危険です。既婚男性は、誕生日やクリスマスとは家族と過ごすのが一般的。当日に外出するのも不自然ですし、ましてプレゼントを持って帰ってくると怪しまれる可能性が高くなります。

 

誕生日であれば「自分へのご褒美で買った」と言えるかもしれませんが、バレる可能性もありますのであまりオススメできません。誕生日やクリスマスを避けて、別の日に渡すようにしましょう。

 

さらに、ふたりが付き合った「記念日」に渡すのもリスクがあります。奥さんもそこまで気にしてないかもしれませんが、旦那が毎年同じ日にプレゼントをもらって帰ってくれば「この日は何かあるのか?」と怪しまれてしまいます。そのため、毎年の記念日に渡す場合も注意が必要なのです。

 

クリスマスも誕生日も、前の月など、少し早めにあげると良いですね。彼もじぶんで買ったと言い訳しやすいですよね。どうしても誕生日やクリスマスにプレゼントをしたい場合は、カタチが残らないもの、もしくは会社でしか使わないようなものをあげましょう。特別な日に家に持って帰ってもらうのは危険です。

 

まとめ。

 

いかがでしたでしょうか?既婚男性と付き合っている場合は、色々と考えることが多くて大変ですよね。プレゼントを渡す場合でも、不倫関係だからこそ注意すべきことがたくさんあります。

 

あなたが「奥さんにバレないような工夫」をすることで「この女性は本当に気がきく」と判断されます。彼はあなたのことをますます信用し、好きになることでしょう。決してバレるようなプレゼントを買ったり、無理に身につけさせるようなことはしてはいけません。

 

繰り返しになりますが、どんなプレゼントであっても、奥さんにバレる可能性はゼロではありません。あなたが何かしらのプレゼントをする時点で、バレるリスクが少しでも上がりますので、細心の注意を払って、かつ自己責任で行ってくださいね。もしバレれば慰謝料を請求されることもあります。不倫関係は、それほどリスクがあることなのです。

 

今回、不倫関係の男性へのプレゼントをシェアしましたが「お互いプレゼントはなし」と決めておくのも良いかもしれません。奥さんにバレるといけないから、証拠になるようなプレゼントは一切しないようにしようと、お互い話して決めておくのです。少しさびしいと思いますが、バレて問題になるよりかは良いですよね。それよりも、ふたりだけの思い出を作るようにしても良いのではないでしょうか。

 

「男性目線」でバレにくいプレゼントを選びましたが、あくまでも「バレる可能性が低くて、かつもらって嬉しいもの」という程度。絶対にバレないとは言えませんので、注意して選んでくださいね。

 

※追伸 本当に幸せな恋愛を。

 

法律的な問題、道徳的な問題はあるにせよ、不倫は「絶対にダメ」とは言えません。お互いが結婚しているダブル不倫もあれば、男性だけが既婚の場合もあります。それぞれに、不倫をするだけの理由があります。

 

しかし、今回のプレゼントでもわかったように、不倫関係においてはプレゼントをするだけでもリスクが発生してしまうのです。奥さんにバレれば、慰謝料を請求されることもあります。バレたことが原因で、離婚することもあるでしょう。

 

頭ではわかっていても、どうしても夢中になってしまうこともありますよね。特に現代は不倫が増加していますので、不倫に対する抵抗が少ない人もいます。

 

余計なお世話ですが、やはり本当に幸せになれるような恋をしてほしいもの。数多くの不倫カップルを見てきましたが、本当に幸せな結末を迎えたのはほんの一握り。多くのカップルが望まない結末を迎えています。

 

『素敵な未婚男性と簡単に出会えるスポット』もありますので、もしいまの関係に不安を抱いている女性は、同時に出会いも探してみてくださいね。どのような決断をしたとしても、幸せな結末になることを願っています。